さまざまな課題も電気にお任せ。これからの時代、やっぱ電気でっせ!

さまざまなスタイル・業態で食事を提供している施設は、「CO2排出量削減を図りたい!」「気持ちよく調理したい!」「省エネを実現したい!」「味のバラツキをなくしたい!」「食材のロスをなくしたい!」などの課題に直面しながら、「安全・安心な食事の提供」という大前提のもと、「食事サービスの向上」「高い生産性」「地球環境の保全」をめざしています。

厳しい経済情勢の中で、生き残っていくには、どうしても効率的な経営、施設の魅力づくりが求められるからです。

こうした中で、制御性が高く燃焼を伴わない電化厨房は、クリーンで快適な調理環境を実現し、高効率で先進的な食の提供、人件費の削減やランニングコスト低減にも貢献。これからの時代に欠かせない、省エネ・省CO2・省コストを実現できる熱源です。

電化厨房を導入すればいいことたくさん