移動キッチンカー『第1回スマートエネルギー活用ビジネスフォーラムセミナー』

開催日
2013年7月19日(金)
場所
大阪イノベーションハブ (グランフロント大阪C棟7F)

7月19日開催「移動キッチンカー概要説明会」(概要はこちらから)に引き続き、下記のセミナーをと同日、同会場にて開催いたします。

独自でEVの開発に取り組まれ、EVを含む次世代キッチンカ-の市場性、ビジネスチャンスを中心に講演いただきます。新たな成長分野への参入を目指す企業にとっては、大変興味ある内容です。

 

『第1回スマートエネルギー活用ビジネスフォーラムセミナー』

講師/大阪市立大学 複合先端研究機構  特任教授 南 繁行 氏

13:30~13:35

趣旨説明

13:35~13:45

大阪イノベーションハブの取り組みについて大阪市都市計画局

13:45~14:45【講演】

スマートモビリティの未来(仮)
大阪市立大学 複合先端研究機構 特任教授 南 繁行氏

EVの研究に20数年前から取り組まれ、独自でEVの開発も行い、近年は「EV船」に注力され、大阪市の観光船として定期便に採用された実績もあり、EV界の先駆者的存在であり続けている。
南氏にEVを含むスマートモビリティの現状、またどのような発展を遂げてきたか、そして必要なインフラ整備の方向性等企業にとってのビジネスがどうあるべきか、といった先駆者ならではの多面的な視点からスマートモビリティの未来予想図を解説いただきます。

14:45~15:15【スマートモビリティ研究会参加者募集】

次世代スマートキッチンカー開発&インフラ整備の概要
株式会社新産業文化創出研究所 代表取締役 廣常 啓一氏 (スマートモビリティ研究会コーディネーター)

スマートモビリティ開発の概要~現在のシーズと使用者のニーズ、実現するために必要なインフラに関して、さらに、研究会で行うソリューション、具体的なプロジェクトを実施するための分科会組成について詳細を解説。
(本プロジェクト参加希望の方は今後の研究会で具体的な検討会にご参加いただきます。)

15:15~15:25

質疑応答

15:25~15:30

事務局より今後の案内

★同日15:45~17:45に第1回スマートモビリティシステム研究会を開催します。
概要はこちらから。

※本セミナーに参画された企業様は、共同で開催しています経済産業省近畿経済産業局「スマートエネルギー活用ビジネスフォーラム」に参加企業として登録させていただきます。登録後は、今後の開催予定の研究会、分科会に参加することができます。研究会、分科会開催の際には優先的にご案内いたします。

※本フォーラムは近畿経済産業局平成25年度「地域新産業集積戦略推進事業」の事業の一環で行っております。

※登録における個人情報は、経済産業省近畿経済産業局、公財)大阪市都市型産業振興センター、事業協力先の新産業文化創出研究所、大阪市と共有させていただきますことをご了承ください。

「スマートエネルギー活用ビジネスフォーラム」について
次世代エネルギー分野において、近畿圏の強みが活かせ、ビジネス参入のチャンスが高い領域として「スマートモビリティ分野」「スマートファクトリーソリューション分野」「次世代コミュニケーションツール分野」をテーマに選定し、当該分野における新しいビジネスモデルの提案等、新市場開拓につながるプロジェクトの形成を支援するプラットフォームです。

フォーラムでは、上記3分野について研究会を組成し、技術シーズを有する企業、大学・研究機関を集め、またビジネスニーズを有する企業のマッチングを促進し、その中からプロジェクト毎にビジネスとしての可能性、市場創出可能性、インフラの必要性、製品開発までの課題・リスクの抽出等を行う分科会活動を行います。

日程 7月19日(金)
開催時間

13:30~15:30 (開場13:00)

募集定員 50名(満席になり次第締め切り)
参加費

無料

対象者 スマートエネルギー関連の製品・サービス開発を行っている、もしくはめざしているサービス事業者・ICT関連企業・ものづくり関連企業の方など
場所 大阪イノベーションハブ (グランフロント大阪C棟7F)
会場住所 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪C棟7F
アクセス

以下の駅よりアクセス可能です。
●JR大阪駅
●地下鉄御堂筋線梅田駅・中津駅
●阪急電鉄梅田駅・中津駅
●阪神電鉄梅田駅
●地下鉄四つ橋線西梅田駅
●JR東西線北新地駅


大きな地図で見る

コメントする