<東京会場>女性と心を掴むフードサービスマーケティング研究会「グルメ漫画・アニメの最前線!!(仮題)」

開催日
2013年2月18日(月)
場所
秋葉原UDX4F 先端ナレッジフ ィールド UDXオープンカレッジ

<東京会場>
女性と心を掴むフードサービスマーケティング研究会
「グルメ漫画・アニメの最前線!!(仮題)」

※終了後、交流会を開催予定です。お申し込みの方はお問い合わせ欄に「交流会参加希望」とご記入ください。

ゲスト : 株式会社小学館 サンデーGX編集部 副編集長 宇佐美 亮 氏
その他、漫画・アニメの業界から食に関するの作品、また漫画アニメの登場レストランやテーマレストランなどのご担当者

ファシリテータ : 新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一 氏

プログラム :
17:00 開場 飲食頂きながら ゆる~く開始 交流・歓談
18:00 開始 ご挨拶とcafe概要
18:10 ゲストスピーチ1 株式会社小学館 サンデーGX編集部 副編集長 宇佐美 亮 氏
○グルメまんがの起源とその系譜:「包丁人味平」「ミスター味っ子」「鉄鍋のジャン」
~バトルまんがの題材としての食べ物・料理人~
○グルメまんがの革命:「美味しんぼ」
~バブル期に現れ、日本の食文化を変えたその巨大な影響力~
○現在のグルメまんがの状況:「孤独のグルメ」「花のズボラ飯」「おせん」「神の雫」「きのう何食べた?」「ラーメン発見伝」
「バンビ~ノ!」「築地魚河岸三代目」
~多彩なバリエーション、他メディアとのコラボレーション~
○グルメまんがの制作:「ビストロ・パ・マルの事件簿」
~グルメまんがを作る取材現場から~

18:50 ゲストスピーチ2

19:30 トークセッション
20:00 終了(終了後、希望者は懇親会予定)

プロフィール:
■宇佐美 亮 氏
株式会社小学館 サンデーGX編集部 副編集長
立教大学卒・1993年小学館入社。入社 以来10年以上「コロコロコミック」「小学四年生」「小学三年生」の児童誌でミニ四駆・ポケモンなどのホビー・ゲーム企画、サッカー日本代表、さらにはさ かなクンなどを担当。その後、少女まんが誌「ちゃお」デスク、「週刊少年サンデー」副編集長を経て、現在「月刊サンデーGX」副編集長。

【同日開催】
同日2月18日15時からは「マンガ・イノベーションcafeトークライブ」をテーマにしたトークライブも開催します。

◇平成25年2月18日(月)15:00~17:00
女性と子供の心を掴むフードサービスマーケティング研究会
「マンガ・イノベーションcafeトークライブ」
http://kelcclub.jp/2013-02-18/1853.html

日程 2月18日(月)
開催時間

18:00~20:00(終了後、交流会も予定)

募集定員 30名
参加費

無料 (飲み物等は実費)

対象者 食のビジネスに関心のある方、食のビジネスに関わる業界や研究者、本プラットフォームに課題解決を求める方、プレゼンテーションを希望する方など
場所 秋葉原UDX4F 先端ナレッジフ ィールド UDXオープンカレッジ
会場住所 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F
アクセス

JR秋葉原駅            徒歩2分
地下鉄銀座線 末広町駅    徒歩3分
地下鉄日比谷線 秋葉原駅  徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩3分


大きな地図で見る

コメントする