『ケルククラブ』『大阪市都市型産業振興センター』『ドクターズキッチン研究会』合同企画

フードサービス産業界の「アンチエイジング(抗加齢)食」&「アンチファティーグ(抗疲労)食」ビジネス活用セミナー
~科学的根拠に基づく、おいしくて体にいい食事~

 

急速な高齢化の進行や、日常生活での健康維持と生活習慣病の予防といった観点からも、食生活は重要で、その質的向上が求められています。
そんな中、外食や中食、給食といったフードサービス産業でも「産学連携による素材や商品の開発」、「栄養価値の高い食材の組合せや加工・調理法の開発」、「医療食の開発」などが注目されています。本セミナーでは、アンチエイジング(抗加齢)とアンチファティーグ(抗疲労)を正しく効果的に活用するための、研究知識や活用のあり方などを講演していただきます。

美味しい病院給食や介護給食の社会への普及や科学的根拠のあるメニュー開発などの事業化を目指すドクターズキッチン研究会との合同企画として、フードサービス産業界に関わる方々にメリットのあるアンチエイジング、アンチファティーグを学んでいただきながら、フードサービスビジネスへの導入方法や、コラボレーションのポイント、病院や医療機関での応用などの議論をしてまいります。

 

<プログラム>

13:25開演
13:25~13:30 ご挨拶
●第一部
13:30~14:30 ◆『食とアンチエイジング ~求められるフードサービス産業界でのアンチエイジング食』
講師:順天堂大学大学院 加齢制御医学講座 教授 白澤卓二氏
14:30~14:50 ◆ディスカッション、質疑応答
講師:白澤卓二氏
コーディネーター: 株式会社新産業文化創出研究所 廣常啓一氏

●第二部
15:00~16:00 ◆『食とアンチファティーグ(抗疲労) ~フードサービス産業界への期待~ 』
講師:(独)理化学研究所 分子イメージング科学研究センター センター長/大阪市立大学大学院 医学研究科 教授 渡辺恭良氏
16:00~16:20 ◆ディスカッション、質疑応答
講師:渡辺恭良氏
コーディネーター: 株式会社新産業文化創出研究所 廣常啓一氏

●第三部
16:20~16:40 ◆『アンチエイジング食、アンチファティーグ食におけるビジネス化』
※ドクターズキッチン構想、抗疲労食ガイドの紹介
講師:公益財団法人大阪市都市型産業振興センター 新産業創造推進室  西前綾子氏
株式会社新産業文化創出研究所 廣常啓一氏

 

(白澤卓二氏プロフィール)

順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。日本抗加齢医学学会理事。
1958年神奈川県生まれ。1982年千葉大学医学部を卒業後、東京都老人総合研究所分子
病理部門研究員、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーなどを経て、
2007年より現職。専門は、寿命制御遺伝子の分子遺伝学、アルツハイマー病の分子生物学、
アスリートの遺伝子研究。テレビや雑誌、書籍などでの老化防止対策のわかりやすい解説には
定評がある。著書に『100歳までボケない101の方法』(文春新書)、
『老いない、病気にならない、方法』(朝日新聞社)、『100歳までサビない生き方』(ポプラ社)など多数。
白澤氏 関連記事 『フードサービス最前線』
⇒ http://kelcclub.jp/category/report/research/gaishoku

(渡辺恭良氏プロフィール)

独立行政法人理化学研究所 分子イメージング科学研究センター センター長
大阪市立大学大学院 医学研究科 システム神経科学 教授

1980年京都大学大学院医学研究科博士課程終了。医学博士。
大阪医科大学医学部講師、1987年より財団法人大阪バイオサイエンス研究所研究部長を経て、1999年より大阪市立大学大学院医学研究科システム神経科学 教授。
2004年より文部科学省21世紀COEプログラム革新的な学術分野「疲労克服研究教育拠点の形成」拠点リーダー。
2004年より科学技術振興機構・社会技術研究『脳科学と教育』「非侵襲的脳機能イメージングを用いた学習意欲のコホート研究」研究代表者
2007年より独立行政法人理化学研究所・分子イメージング研究プログラム・プログラムディレクターを経て現職。2008年度国際疲労学会会長。日本疲労学会理事長。

ドクターズキッチン構想とは

ドクターズキッチン構想とは、健康管理、予防医学で科学的根拠に基づく食事を個人の健康状態や疲労度等に応じて、指導またはサービス提供する仕組みづくりの事を指します。

セミナーや研究会を通して、美味しい病院給食や介護給食を地域や社会に普及させる為、コックさん板前さんなどの調理師と栄養士、管理栄養士のコラボレーション、外食や中食と医療機関のコラボレーション、更に科学的根拠を求めて医師や医学、病理学、農学、栄養学の研究者等のマッチングの為の様々な企画を行っています。
通院患者や在宅でもサービスを受けられるようにフードサービス産業と地域連携も行います。

毎回のテーマによって厨房機器関連、健康・医療関連、フードサービス産業全般、医師や調理師、栄養士、IT関連、メディア関連などの皆様にご参加いただけるよう、ケルククラブでは今後も様々なセミナーや研究会の開催、WEBサイトを活用した情報提供を行って参ります。

個人情報の取り扱いについての補足本セミナーは合同企画のためお申込み者様の個人情報は新産業創造推進室と共有とさせていただきます。ご記入内容は、お申込みに係る書類等の送付、ご連絡ケルククラブからのご案内にのみ利用いたします

日程 12月20日(木)
開催時間

13:25~16:40

募集定員 160名
参加費

ケルククラブ会員2,000円、非会員3,000円(税込)

対象者 自治体、健康保険組合、医療・病院・福祉関係者(保健師、看護師、経営層、管理栄養士、栄養士、調理師、医師他)、食品食材メーカー、外食・中食産業関係者(経営層、メニュ-開発者、シェフ、調理責任者他)、病院・学校・事業所給食関係者(管理栄養士、栄養士、調理師他)、食品加工機械厨房機器メーカー、物流、植物工場、情報通信、健康診断機器、健康診断サービス、その他フードサービス産業界、ヘルスケアサービス産業界に関わる業務に従事されている方 、ライフイノベーションや新規ビジネス、新商品開発をお考えの方などを募集
主催

ケルククラブ

共催

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター 新産業創造推進室

後援

未定

場所 大阪大学 中之島センター 10F佐治敬三メモリアルホール
会場住所 大阪市北区中之島4-3-53
アクセス

■電車によるアクセス
・京阪中之島線 中之島駅より 徒歩約5分
・阪神本線 福島駅より 徒歩約9分
・JR東西線 新福島駅より 徒歩約9分
・JR環状線 福島駅より 徒歩約12分
・地下鉄四つ橋線 肥後橋駅より 徒歩約10分
・地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅より 徒歩約16分

■バスによるアクセス
・大阪市バス(53系統)
・大阪駅前バスターミナル → 中之島四丁目(旧玉江橋) 下車 徒歩1分
・大阪市バス(75系統)
・大阪駅前バスターミナル → 田蓑橋 下車 徒歩2分
・北港バス(中之島ループバス ふらら)
・淀屋橋発(土佐堀通/住友ビル前) → 大阪大学中之島センター前 下車 徒歩1分

■タクシーでお越しの際は、近隣施設や建物に中之島センタービル等類似した名称の建物がございますので、「大阪市立科学館 北側の『大阪大学中之島センター』とお伝えください。


大きな地図で見る

コメントする