<東京会場>
第3回 女性と子供の心を掴むフードビジネスマーケティング研究会
~ガンダムカフェから京都国際マンガアニメフェアなどを例に~
日本動画協会(※1)連携企画 

「女性と子供の心を掴むフードビジネスマーケティング研究会」のワーキング部会として、一般社団法人日本動画協会の「アニメビジネス・パートナーズフォーラム(※2)」と連携し、参加企業の皆様同士での具体的なプロジェクト及びアライアンス、ビジネスのマッチングを促進するものとして開催します。

キャラクターのライセンスビジネス業界を新たなパートナーとする場合、食以外にもキャラクターの著作権などの知的財産(パテントやライセンスビジネス)の問題、新たなビジネスモデルへの拡張方法などで学ばなくてはならないことなども多く存在しています。このワーキング部会では、食に関連する業界とキャラクターライセンスビジネス業界がお互いの業界を学び合い、連携を構築しながらお互いの課題を解決するためのセミナー等シリーズとして実施して参ります。

アニメキャラクターを活用したフードメニュー、POP、内装、テーマレストランなど、キャラクターライセンス業界との連携にご興味のある方は是非ご参加ください。

【プログラム】
ゲストプレゼンテーター:一般社団法人日本動画協会 専務理事/事務局長 松本 悟 氏ゲストプレゼンテーター:Xarts株式会社 奈藏佐保子氏
コーディネーター:新産業文化創出研究所 所長 廣常啓一氏(公益社団法人全日本司厨士協会 理事)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★重要なお知らせ★

本セミナーに参加された方は、同日17:00~19:00開催の

アニメビジネス・パートナーズフォーラム ワーキング・テーマ#6
新業態!アニメ&キャラクター×飲食・サービス・イベント施設展開~アニメ&キャラクターによる新業態開発~ <第2回 飲食業態、食品、その他テーマグッズやショップ、サービス業態の事例分析>

にオブザーバーとして参加できます(無料・要申込み)。

 

【プログラム】
・キャラクター弁当と飲食チェーン展開  新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一氏
・その他アニメタイアップ飲食等展開紹介
・飲食業態、食品、その他テーマグッズやショップ、サービス業態の
事例分析による課題とビジネスモデル化の方向

 

↓ こちらからお申し込みください。

http://kelcclub.jp/2012-12-11/1506.html

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

※1 一般社団法人日本動画協会とは

アニメーション製作の新技術の開発、マーケット情報の収集と発信、各種付加価値の創造、著作権保護の研究と実践、人材の育成、さらに諸団体との協力・調整やアニメに係わる様々な協同研究などに取組んでいる機関です。日本を代表するアニメ製作プロダクションの正会員33社と、アニメの配信や映像ソフト販売、ポストプロダクションなど関連企業の準会員社27社を会員に持ちます。

※ 2 アニメビジネス・パートナーズフォーラムとは

アニメコンテンツ&キャラクター権利者各社と、国内外メディア・コンテンツ企業や製造・サービス・飲食・観光・地域事業者が出会う「場」として共同マーケティング、共同ビジネスモデル開発、相互ビジネスマッチングを行うためのフォーラムです。

特に<ワーキングテーマ#6>では、「新業態!アニメ&キャラクター×飲食・サービス・イベント・施設展開」~アニメ&キャラクターによる新業態開発~として、食関連産業等とのコラボレーションを目的としたワーキングを行っています。この<ワーキングテーマ#6には、フードサービス産業関連企業とのコラボレーションを求められるアニメ関連業界と情報メディア関連の企業が参加されます。

~ガンダムカフェから京都国際マンガアニメフェアなどを例に~

日程 12月11日(火)
開催時間

14:00~16:00

募集定員 20名~30名
参加費

無料

対象者 食のビジネスに関心のある方、食のビジネスに関わる業界や研究者、本プラットフォームに課題解決を求める方、プレゼンテーションを希望する方など
場所 秋葉原UDX 4F UDXオープンカレッジ
会場住所 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F
アクセス

JR秋葉原駅         徒歩2分
地下鉄銀座線 末広町駅    徒歩3分
地下鉄日比谷線 秋葉原駅  徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩3分

コメントする