第1回ドクターズキッチン研究会

開催日
2012年5月30日(水)
場所
大阪大学中之島センター 404講義室

健康保持、病気予防、高齢化の進展によって「食」に期待される役割は高まってきています。病院給食は、治療の一環で提供される治療食、嚥下食などを除き、有償化の方向が進むとともに、通院患者に対する「食の処方箋」システム整備が行われていく見通しです。こうした転換期にこれまでになかったフードビジネスに携わる業種横断的なビジネスの構築を図ります。これが、今年度のケルククラブにおける重点活動項目となった企業間コラボレーションを促す「ドクターズキッチン研究会」の大きな目的です。

この「ドクターズキッチン研究会」のビジネスセミナーを、平成24年5月30日(水)、14時30分から開催しました。第1回目となる今回は、提唱者の新産業文化創出研究所の廣常啓一所長が講師を務め、国内における動向を踏まえ「ドクターズキッチン構想」についてプレゼンテーションしました。主な対象は、外食産業、給食業、健康ビジネス産業、医療産業、医療法人・社会福祉法人、情報通信産業、宅配業などの経営者層と考えています。新たなビジネスチャンスにも結びつく貴重なセミナーとなりました。

当日の動画はこちらです
ドクターズキッチンビジネスモデルの概要

日程 5月30日(水)
開催時間

14:30-16:30(受付14:15)

参加費

ケルククラブ会員  お一人さま 5,000円
ケルククラブ非会員 お一人さま 10,000円

主催

ケルククラブ

場所 大阪大学中之島センター 404講義室
コメントする